安い&安い!?ホワイトフローラルのセット価格も「驚き」の納得価格 | インシャワーボディローション

残念ながら、自分の肌質や環境だと、やはり真冬は力不足感が否めません。秋から使って改善された粉ふきでしたが、1月下旬頃再発に気づきましたil||li (OдO`) il||liでも、使用していなければもっと粉まみれだったと思います…ιケチらず贅沢に使えば粉ふきを抑えられる実感もあるし、この楽さは捨て難く(人∀・)タノム!必要に応じアウトバスでローションやミルクなどの重ね塗りもする事にして、やっぱりインシャワーは継続予定です。乾燥敏感アトピー肌の三重苦で年中カサカサ粉粉なのに、夏は暑い、冬は家中寒くて苦痛、ベタベタも嫌でボディケアを怠けてばかりιそれでも冬場は観念して、インバスで濡れた肌にヴァセリン塗るのが冷え凌ぎボディケアの苦肉の策でした。がっ、このお品は塗るのも後処理もお手軽気楽ではアーリマセンカ♪めんどくさがりな自分にピッタリ(・∀・)イイ!塗って流す際のヌルつきは、そもそもそういう商品なので気にしません。念入りに流しても潤いはちゃんと残っていて、タオルドライ後僅かにペタ感ありますが、服や寝具へベタベタ付着するモノではなく、時間が経つとスベスベに変わります。何をしても粉ふき肌なので過度な期待はしていませんでしたが、今のところ肌トラブルもなく粉粉減少したので保湿効果アリ。潤い持続は1日程度の体感。粉粉を抑えるには量をケチらず塗る方が効果的な様です。浴室内での塗布時の香りはやや強で少し石油臭い気もしましたが、慣れました。着替え後の残り香は悪くありません。無香若しくは仄かなアロマ系やフルーティー系でもあれば嬉しいトコロ。普通に片手で出しながら使っていただけなのですが、容量が減ってきた頃、チューブに裂傷の兆しが出始めました。それからは太股の上に両手で絞り出してから分配塗りしています。チューブは使い勝手が悪いので(蓋も邪魔)、大容量ポンプ等で使いやすさとコスパの両面が改善されれば尚良しです。ちなみに、取説によれば使用後は浴室床が滑り易くなるとの事で、使用後の洗い流しは必須だそうですが、幸い我が家の床は滑り知らず。チューブが不便、本格的に暖房を使う真冬の効果は未知数、若干コスパが気になる点から★1個減らしました。とはいえ、この商品発想と効果、我が住環境へのマッチング(笑)…今までで一番楽なボディケアなのでリピします。。